やりたくないをビジネスに!これができることだった。

リーマンショックの2008-2009年、
弊社は倒産の危機に見舞われていました。
当時はPマークコンサル、人事制度構築コンサル
の2本立てで、結構忙しくしていました。
社労士手続きや給与計算の代行は仕事としては
皆無でした。

そこへリーマンショック。
コンサル仕事はほぼなくなりました。

そこで、発想を180度転換。
誰もやりたくない仕事をビジネスのコアにする
ことを決意し、社員が泣きながら嫌がるのを
横目に「給与計算代行」を弊社のコアビジネス
に据えたのです。

それのおかげで、今があります。

林修先生が昨日テレビで言っていました。
「できる」軸でやればうまくいくって。

リーマンショック時、弊社が「できる」ことは
社労士事務所だったので、入社・退社の手続きと
給与計算代行ぐらいだったのですが、
そこに「誰もやりたがらない給与計算」をコアに
したことが、弊社の圧倒的差別化となっています。

人間、死に物狂いになれば、
何でもやれますね。

2020-06-22  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase