中小企業の社長さん、年末年始は御社のDX化を妄想しましょう

もうすぐ年末年始です。
まだ給与計算を社内で内製化していますか?
内製化も良いですが、収益を生まない業務を
社内で人件費というコストを使ってやるのも
いかがなものかと思います。その人の他の仕
事の使い方があれば別ですが。

中小企業はコストを生まない業務を洗い出し、
専門家にアウトソースし、それで出来た余剰
人員を、営業や社長業務の補佐に充当するこ
とで、生産性は増すはずです。それと、社内
の業務を見える化することも重要です。

令和3年は「DX化」本番の年になります。
これができない中小企業はちょっと厳しかも
しれません。今ならまだ間に合います。

2020-12-24  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase