まだまだ旧態依然とした企業が多い?

中小企業では、まだまだ電子化やデジタル化、
ペーパーレス化が遅れています。というより、
情報不足や支援者がいないという理由もあり
ますが、最もの要因が経営者の危機感の無さ
があげられます。「面倒だ」「紙が良い」
「社員に説明ができない」等々の理由で、
クラウド化やデジタル化を拒否し、従来通り
の旧態依然としたスタイルを貫こうとします。

昭和や平成の時代までは、「なんとか」それ
でもやってこれたが、令和の時代はそう甘く
ない気がします。経営者が変わらない限り、
社員は変わりっこないですから。

給与計算の明細や源泉徴収票、年末調整など
はすべてクラウド化、データ化できます。
その波に乗ってください。

2020-10-28  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase