給与計算はその企業の文化そのもの

給与計算は、何も知らない経営者は「ソフト
がちゃちゃっとやるから誰がやっても一緒」
でしょう?ってなことを言います。

「じゃ!自分でやりなさいよ!」って思うわ
けですが、それほど簡単じゃないのです。

会社により、習慣、風習、文化というものが
あり、それは給与計算という枠組みの中に深
く入り込んできます。だから、色々な「考慮」
や「配慮」、「手心」が必要なので、とても
面倒なんです。

まあ、自社でやるのが一番ですが、特殊考慮
が多すぎると、自社の担当者からも愛想をつ
かれて、「辞めます!」って退職されてしま
うのです。

自社固有の文化は良いのですが、もっと経営
者は謙虚にならんと!

2020-10-14  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase