給与計算の市場はとても小さい

給与計算の市場はとても小さく、お金に対して
魅力がないのか、参入する業者がとても少ない。
限られたプレーヤーしかしない感じがする。
その理由は、
「納期がある」
「失敗したら怒られる」
「薄利多売で儲からない」
ってなところでしょうか?

しかし、私からすると、薄利多売なので、最初は
大変ですが、取引してくれる企業数が増えると、
それだけノウハウもたまり、安定化するものです。
市場が小さくても特性を活かせれば大丈夫です。

2020-10-01  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase