雇用調整助成金を受給するための給与計算

雇用調整助成金をとてもくせものです。
社員を月の1/2休業させたとした場合、
給与明細は以下のように記載しないと助成金は
支給してもらえないことがあります。
===================
基本給       200,000円
欠勤控除     −100,000円
休業手当(80%補償)80,000円
===================

こんなこと、助成金に精通している社労士事務所
系の給与アウトソーシング会社しかわかりません。
社内のスタッフや他のアウトソース企業が、
普通に給与計算したとして、助成金を受給される
まで、色々役所と戦うことになります。

社労士系の給与計算業者をお勧めする理由は、
上記のような助成金に精通している、社会保険料
の仕組みに精通している、住民税の仕組みもわかる。

だから、安心して委託いただけるわけです。