確定拠出年金(企業型)の導入

弊社は社会保険4名、総勢6名の小さなコンサルティング
会社(社労士事務所を併設)ですが、
確定拠出年金(企業型)の導入を1月に決めて、
6月から運用をスタートさせます。

導入した理由は
■会社負担の社会保険料の削減
■役員や社員の社会保険料負担軽減
■所得税や住民税の負担軽減
■自分のためだけの年金づくり

反対にデメリットもあります。
■60歳まで引き出せない
■公的年金の支給額が目減りする

弊社が当該確定拠出年金(企業型)の導入
支援を積極的に行っていきます。

少しでも中小企業の社会保険料の会社負担分を
減らして、経営を安定化させてほしいからです。
それと、経営者や取締役の「所得税」「住民税」
がかなり減らせることができるので、オススメです。

今年の一押しです。
中小企業経営者は絶対検討すべきです。

<SBI証券参考>
https://ad401k.sbisec.co.jp/kigyo/choice/index.html

2017-02-20 東京中央給与計算センター

http://www.tokyo-chuo-sr.jp/
簡易見積りはこちらから
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/mitsumori
気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase