給与計算を委託するメリット

色々あります。
・社内の人間に役員報酬等を見られなくて済む
・担当者の退職等に影響を受けない
・ノウハウが外部で蓄積されるので、
色々な資料を社内で保管しておかなくても
いざというときは委託企業から提供してもらえる。

しかし、もっと有効な外部委託メリットがあるのです。
それはずばり
「一気通貫で処理してもらえる総合的メリット」
なんです。

1年間企業の行事として、
・毎月の給与計算
・入社退社の手続き
・年末調整
・住民税の異動と引き落とし処理
・労働保険の計算
・算定業務、月変業務等

これらの事務を1人の担当者にやらせると、
まあ、1か月に一人月コストがかかってしまいます。
アウトソースすると、1人月の経費はいりません。
しかも、一気通貫で委託しているので、さらにコスト
ダウンメリットが働くと思います。

良いアウトソース先を見つけるのが、
経営者の役割かなと痛感します。

2020-06-02  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase