みんなやりたがらない仕事=給与計算

これは、さかのぼること、リーマンショック時代の
話になります。弊社はそれまで、Pマークや人事制度
構築のコンサルティングのみ行っており、
入社退社の手続き等の社労士業務は行っていません
でした。そんなときにリーマンショックが起こりました。
2009年ごろです。今から10年前の話です。

コンサル契約がばたばたと切られ、売上が立たなくなり
そこでビジネスモデルを180度転換し、
給与計算の業務と、入社退社の手続き業務にシフトしま
した。この決断のおかげで今があります。

給与計算は社労士事務所、税理士事務所、企業担当者
が最も「やりたくない仕事」の一つです。
しかし、月一回、必ず計算して支給しなければならない業務。

その時に、思ったのです。
「人の嫌がる仕事をコア業務にしよう!」って。

これって、狭い市場ですが、競合相手がそれほど多くない
ことも事実です。みんなやりたがらないのですから。
まあ、とても面倒だし、間違うと色々な人から文句言われるし、
ちゃんとやっても褒められないし。

皆さんも事業ドメインを決定する際、
みんながやりたい仕事はレッドオーシャンになります。
ブルーオーシャンな市場は、「嫌われる業務」なんです。

弊社はその市場を、今でも邁進しています。

2020-05-25  東京中央給与計算センター

気軽に見積り依頼・お問い合わせ下さい。
http://www.tokyo-chuo-sr.jp/toiawase/form_toiawase